アルバイトの人でも申し込めるカードローン

 

カードローン審査 アルバイト

パートやアルバイトをされているというような人でもカードローンを申し込むことはできるのですが、審査に通りやすい人と通りにくい人がいるのです。

 

 

 

 

 

一定収入の有る無しがカードローン審査の基準になる

それは、「一定収入があるのかどうか?」というような点でパートやアルバイトをしていても一定の収入がなければなかなか審査には通らないのです。勿論、審査の難易度などは利用をするカードローン会社によっても大きく差が生じてくるのですが、某O銀行であれば年収によってカードローンを借りられるのか借りられないのかというようなことが制限されていて、年収が200万円以上なければカードローンの申し込みをすることができないのです。

 

 

しかし、そのほとんどのカードローン会社は年収によってカードローンの申し込みに特に制限がされているというようなわけではないので、収入さえあればカードローンの申し込みをすることは可能なので、金利が比較的安くて審査のスピードも早いというようなカードローン会社を選ぶようにするのが良いでしょう。特にカードローン会社によっては、例えばプロミスなど、30日間無利息で利用をすることのできるところも存在していますので、30日間無利息のサービスが施されているところであれば、よりお得にカードローンの利用をすることができるでしょう。
某三井住友銀行カードローンであれば、学生でも専業主婦でもカードローンを行うことができるようになっていますし、利用者が多くてとても人気のあるカードローン会社でオススメですよ。